NURO光の開通工事は時間がかかる!その理由はサポートセンターと工事業者と契約者の関係

NURO光の開通工事は時間がかかる!その理由はサポートセンターと工事業者と契約者の関係

光のキャンペーンは各社定期的に行われていますが、いざ申し込みしようと思った時に限ってなかなか開催されない事ってよくあります。

 

キャンペーンは待っている時に限って開催されないので前もって狙っている光回線があればチェックしておくことでトータルで45000円近く差が出ます。

 

またタイミングも大事なので3月になると引っ越しシーズン到来で毎年工事は思うように進みません。

 

すでに光回線は開通していて契約しているけれど、そろそろ2年間の縛り期間が終了して解約違約金がかからないので、次の光回線に乗り換えようと考えているのであれば早めに行動しておいた方がいいです。

 

というのも

NURO光は申し込みから工事完了まで早くても3か月はかかります。

 

[chat face=”無題119.jpg” name=”ジンジン” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] マンションでも一戸建てでも新規ケーブルを引き込むので同じです [/chat]

 

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]すでに導入済みのマンションにお住まいでも4世帯以上契約していなければマンションコースは申し込めないなど制限があります[/chat]

 

マンションコースについてはコチラから

NURO光のマンションタイプには2つのプランがある!選ぶポイントはひとつだけ

 

 

結論から申し上げますと

 

サポートセンター(工事日の調整)との連絡が繋がりにくいのがひとつ。

[chat face=”無題119.jpg” name=”ジンジン” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] 第一希望日でも来週、その日が都合悪ければ2週間後となんにしても時間がかかります[/chat]

 

また待っていては連絡も来ないので、こちらから攻める(連絡する)のですが、なかなか繋がらない

[chat face=”無題119.jpg” name=”ジンジン” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] 受付スタッフの増員を希望します [/chat]

 

ここを乗り越えてようやく開通です。正直なところここで挫折する方もいるかと思います。

 

 

開通工事を乗り越えれば速度は満足できる

 

インターネット回線を利用した仕事をしている方は必須です。

最近では動画でもアプリでもゲームでもデータ容量の重たいコンテンツが増えてきています。

 

最大1GbpsでもWi-Fi経由で家族数台が同時利用すれば速度は落ちてしまいます。

 

その点

2倍の最大2GbpsのNURO光はまだまだ余裕があります。

 

その理由は

まだ契約者数もそんなに多くない事と、新規ケーブルを利用することでユーザー同士で込み合うことも少ないことです。

[chat face=”無題119.jpg” name=”ジンジン” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] 高速道路でも2車線よりも4車線の方が空いていますよね!理屈は同じで大きい道の方がサクサクと進めます! [/chat]

 

知名度はこれからですが、CMも流れているようにこれからの主流となってくるのは間違いありません!

 

料金も月当たり5000円近くしますが、キャンペーンかキャッシュバックを利用すれば割安になります。

 

仮に45000円キャッシュバックを経由して申し込めば45000÷5000=9

9か月は無料で利用できるという事です。

 

1年間980円というキャンペーンもあるのでコチラを利用すれば1年間980円で

NURO光を体感することができます。

2年目からは税込み5000円ちょっとしますが、家族の人数で割ればそんなに高いとは感じません。

 

[chat face=”無題64.jpg” name=”” align=”right” border=”none” bg=”yellow”] 4人で割れば5000円÷4=1250円

自宅でWi-Fiを使えば格安スマホのデータ容量も節約できるのでお得ですね![/chat]

 

検討中の方は1月のキャンペーンは31日申し込み分までなので早めに行動してくださいね。



 

申し込みから開通までの期間の目安

 

1月末に申し込みをして開通までは、早くても4月だと予想します。

 

なぜなら

 

これから2月、3月と1年で一番混み合う季節となります

 

またサポートセンターの連絡がなかなかつながらないのもデメリットです。

 

[chat face=”無題119.jpg” name=”ジンジン” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] 現在は分かりませんが、それだけ申し込みも増えているようです [/chat]

 

申し込みから第一ステップは宅内工事に日程を合わせることです

※開通工事対応エリアであることを前提に書いています。

 

というのも、工事日調整は契約者もしくはその家族が立ち会わなければならないので日程の調整が平日仕事の方はなかなか合わない可能性があるからです

 

[chat face=”無題38-コピー.jpeg” name=”お店の人” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] マンションであれば宅内のケーブルの長さを測り中継点まで引き込み作業に立ち会わなければいけません [/chat]

 

この作業がスムーズにできるのか?

がひとつのポイントです。

 

宅外工事はNTT関係者がマンションまでの引き込み作業をする

 

宅内工事が完了すればあとはマンション(一戸建て)と電柱まで来ているケーブルをつなげるだけです。

 

これは立ち会う必要はないのですが、開始前と完了後に連絡があるので留守にすることが一応出来ません。

 

[chat face=”man1″ name=”” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]NURO光サポートセンターと確認し合ってください[/chat]

 

 

ここまでの作業がスムーズにできるのかで、開通までの期間が決まります。

 

[chat face=”無題64.jpg” name=”” align=”right” border=”none” bg=”yellow”] 意外と簡単ですね! [/chat]

 

[chat face=”無題119.jpg” name=”ジンジン” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] 工事会社の都合のいい日にどれだけ契約者側が合わせられるのか次第ですね [/chat]

 

キャンペーンで申し込みしておいて回線のない期間はレンタルWi-Fiを利用できる

いざ、解約違約金がかからない期間に解約して新規NURO光回線開通までの間はレンタルWi-Fiをレンタルすることが出来ます。

 

速度は遅くなりますが、容量制限がないのとコンパクト、届いたらすぐに使えるのでピンチヒッター的な役割は果たしてくれます。

 

モバイルWi-Fiのメリットは外にも持ち出して使う事ができることです。

外出先でPCを利用する時や格安スマホで容量節約時に重宝します。

 

以上の事から

NURO光はキャッシュバックかキャンペーンを利用しなければもったいないです。

 

また手前味噌ですが公式サイトが一番安心ですが、

すでに契約している人に招待してもらうのがさらに一番お得となります。

 

その理由は

公式サイトのキャンペーンを利用しつつ紹介者特典ももらえる可能性があるからです。

※可能性とはキャンペーンによっては適用外となることもあります。

 

詳しくはコチラから

 

詳細はリンク先から公式ホームページに移動して適応キャンペーンなのか確認してください。

 

紹介者特典適応外であれば、普通の公式キャンペーンを利用するだけでもお得です。

 

[chat face=”無題119.jpg” name=”ジンジン” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] 私が申し込みした半年ほど前はキャッシュバック35000円でした。 [/chat]

 



NURO光お得なキャッシュバック&割引キャンペーン!