民泊でも個人でも使えるSPACEWi-Fiを使ってみた!申し込む前に一読

民泊でも個人でも使えるSPACEWi-Fiを使ってみた!申し込む前に一読

現在社会のなかでもっとも必要なアイテムと言えばインターネット回線だと思います

 

電車の中では読書よりも寝るよりもスマホ率が高いのは時代の流れなのでしょう。

 

しかしデータ通信料に応じて料金もかかることから高額請求となることも・・・

そこであると便利なのがポータブルWi-Fiです!

 

 

モバイルWi-FiやポケットWi-Fiとも呼ばれていますが、要は外に持ち出せるインターネット回線の事と思えば分かりやすいと思います

 

このポータブルWi-Fiの需要は高くなりどこの機種や通信会社にしようか迷う方もいるかと思いますが

 

ニーズも人それぞれ違い中には期間を縛られたくない人も多いと思います。

 

私もその一人で、いくら容量無制限の使い放題でも2年間も縛られるのは好きではありません!

 

 

 

1日3GB以上も使うことは外出先ではまずないので

【縛り期間のないWi-Fi】と【解約違約金のないWi-Fi】を第一候補にレンタルWi-Fiをいつも探しています

 

そこで

 

今回見に止まり、申し込み(契約)したのが「SPACE Wi-Fi」(スペースワイファイ)です!

 

 

結論から申し上げますと

 

1日3GBまで速度制限がかからなくて(ソフトバンク回線の場合)

解約時の違約金もなし!

また契約期間に縛られない!

初期費用も0円!

 

気になる毎月の通信費は3680円

(最安値ではない)

で外でもインターネットがスタートできます。

 

只今、リモートワークで利用増加の為、品切れ中

月額3680円で新生活スタートできます。

 

民泊などの海外旅客に向けて提供もしているように個人だけではなくビジネスや家族と共有することも可能です

(同時接続台数は10台まで)

※下記参照

 

また申し込み日14時までのクレジットカードでの注文で即日発送

提供会社の発送地域(東京?北海道?)に近い人は翌日には到着、大阪では申し込みから2日後に到着しています

 

Wi-Fiの設定をすれば(パスワード入力など)すれば即利用できます。

 

[chat face=”無題38-コピー.jpeg” name=”お店の人” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] 工事も必要ないポータブルWi-Fiを早く使いたい場合は光回線と違い早く利用できますね [/chat]

 

また「口座振替」対応としてモバイル業界では珍しいメリットもあります。

 

[chat face=”無題64.jpg” name=”” align=”right” border=”none” bg=”yellow”] クレジットカードがない人にはいいですね! [/chat]

 

使用上WiMAX回線の方が速いとホームページには記載されていますが、つながりにくい場所だと話にならないのでソフトバンク回線の方がいいと思います。

 

民泊Wi-Fiのspace wifiから届いた機種はソフトバンクのポケットWi-Fi

 

ホームページより確認願います。

<PR>

初期費用・違約金ゼロ・使い放題のWi-FiならSPACE Wi-Fi

 

 

と、ここまでは良いことを言ってきましたがデメリットとお伝えしておきます。

ひとつは

レンタルする端末の故障・紛失をさせてしまった場合の弁済金が高過ぎること!

です。

 

保障サービス未加入で40000円

保障サービス毎月500円加入で10000円

とそこそこ高いのです!

 

[chat face=”無題59.jpg” name=”管理人” align=”left” border=”blue” bg=”yellow”] この価格はライバル会社の縛りなしWi-Fiも同じです!

ただし、この問題を解決してくれる所がひとつあります。

それはFUJI-Wi-Fiです![/chat]

レンタルSIMは【FUJI SIM】期間縛り・解約金無し!

当サイトでイチオシをひとつだけ紹介してと言われればFUJIWi-Fiを一度ご覧になってくださいと伝えています😬

 

 

スペースWi-Fiの特徴について

公式ホームページから参考にしてもらえると分かるように必要な費用は月額3680円だけです。

 

・初期費用もかからない→0円

・契約手数料、解約手数料→0円

・契約期間も自由、解約違約金→0円

と、初期費用がかからないのが大きな特徴です!

 

1年間利用して解約した場合

初期費用なしなので月額費用3680円×12か月=44160円

1年間の費用は44160円(税抜き)となります。

 

[chat face=”無題64.jpg” name=”” align=”right” border=”none” bg=”yellow”] 格安スマホでは容量的に動画が見れなかったのでこれぐらいならいいですね! [/chat]

 

[chat face=”無題38-コピー.jpeg” name=”お店の人” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] 2人で住んでいる場合シェアし合えば費用も半額ですからね! [/chat]

 

月間使い放題の最安値Wi-FiならSPACE Wi-Fi

 

レンタルできる機種は2種類

スペースWi-FiにはWiMAX回線とソフトバンク回線の2種類となります。

申し込み時にWiMAXが圏外のエリアであればソフトバンク回線にしてください!と伝えておきましょう。

 

WiMAXのメリットは通信速度が速いことです。

下り最大440Mbpsというのはダウンロードやインストールする時の最大時の速度です。実際には混線やアンテナの基地局からの受信レベルによって変わってきます。

 

10~20Mbpsでも動画はスムーズに見れるので普通に使うのに問題はありません。

 

[chat face=”無題119.jpg” name=”ジンジン” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] 格安スマホの楽天モバイルの低速モードは使い放題ですが最大1Mbpsでも動画が見れるので混雑する時間帯以外は使えますよ [/chat]

 

ソフトバンク回線のメリットは速度はWiMAXには劣るが繋がる範囲が広いことです。

 

支払い方法はクレジットカード以外にも口座振替が可能

モバイルWi-Fiをレンタルや申し込む場合、ほとんどの提供会社はクレジットカード限定が多い中、スペースWi-Fiでは口座振替にも対応しています。

 

クレジットカードを持っていない、持ちたくない人にも対応してくれているのはありがたいです。

 

口座振替の注意点は即日発送は対応していないところです。どうしても口座の振り替えが本当にできるのか?確認作業が必要な分、発送手続きに遅れが生じてしまいます。

 

[chat face=”無題35.jpeg” name=”お店の人” align=”right” border=”none” bg=”yellow”] 急ぎの場合はクレジットカード払いがオススメです [/chat]

 

総費用最安値の民泊Wi-FiならSPACE Wi-Fi

 

ホームページから申し込む方法

SPACE Wi-Fiからホームページへ移動します。

 

 

SPACE Wi-Fiから申し込むへ進みます。

 

 

お客様情報を記入していきます。

最後に重要事項の確認をして申し込みを確定させれば支払い画面に移動します。

注意点は当たり前の事ですが、よく目を通しておいてください。

・モバイルルーターを破損、紛失、水没などにより端末本体の回収ができない場合は40000円の弁償金が発生します。

※心配な方は毎月500円の保障サービスに加入しておきましょう。

 

・内蔵のSIMカードの紛失についても紛失時など再発行が必要な場合は一律3000円請求されます。

 

・解約日は月末最終日なので、解約月の前月までに申告しなければなりません。

例、4月に解約したいとすれば3月中に解約を申し込み4月が解約月となり5月の5日までに端末を到着するように手続きしなければなりません。

また返送料は自己負担となります。

 

 

[chat face=”無題119.jpg” name=”ジンジン” align=”left” border=”none” bg=”yellow”] 私は郵便局のレターパックライト(370円)をよく利用しています。 [/chat]

 

申し込み完了すれば登録したメールアドレスにメールが届きます。

※説明書のリンク先も送られてきます

 

以上の事から

SPACE Wi-Fiは民泊向けにすぐ始められるように設定されているので、民泊経営しているオーナー様以外にも、一人暮らしを始めたお子様に持たせてあげても喜ばれると思います。

もちろん自分で個人利用したり、外出先でモバイルWi-Fiを利用するにも役立ちます!

 

正直な所、格安スマホやキャリアスマホは最低料金(パケットやデータ容量は最少)のプランにしておいてモバイルWi-Fiとのコラボレーションがデータ容量を気にすることなく使えるコツです!

 

1日3GB,3日で10GBまでは速度制限もないので月額100GB近く速度が制限されないまま使えることになります。

 

春休みや新シーズンが始まる3月、4月は配送も端末も込み合うので早めに準備しておくと申し込みしたのになかなか届かない!とイライラすることもないと思います。(;^_^A

 

最近の傾向では動画(YouTubeなど)を利用する傾向が高くなってきています。

 

月の途中でデータ容量が足りなくなる方は必須アイテムなので、一度使ってみてはいかがでしょうか?

 

<スポンサーリンク>

【最安値保証】のSPACE Wi-Fi