縛りなしWi-Fiのメリットデメリットは使ってみないと分からない!家族で使うのは力不足

縛りなしWi-Fiのメリットデメリットは使ってみないと分からない!家族で使うのは力不足

モバイルWi-FiやポケットWi-Fiと言う言葉を聞いたことがありますか?レンタルできるWi-Fiもあり毎月の通信費は3000円代で基本的には使い放題となっています。

 

基本的に!とは制限があるので想定外に1日にたくさん使えば速度が遅くなるというものです。一人で使う分には大丈夫なのですが、二人、三人と1台の端末を共有で使う場合には向いていません

 

家族で使うのであれば自宅に光回線を契約するのが効果的です

 

[box06 title=”あわせて読みたい”]NURO光のキャッシュバックでPS4が買える!45000円は過去最高?[/box06]

 

話しを戻しますが、レンタルできるWi-Fiも持ち運びができるメリットがあるので外出先でもパソコンを使う場合に役立ちます。

 

数あるモバイルWi-Fiの扱う通信会社の中でも我が家では「縛りなしWi-Fi」という持ち運びできる端末をレンタルしたことがあります。

<PR>



縛りなしWiFiの詳細はこちら

 

使ってみて分かったことは

 

・光回線の代わりにはならない(子育て中の家庭)

独身、単身であれば問題ありません

 

・家族で使うと1日の制限に達する日もある

制限がかかると急に読み込むスピードが遅くなったと感じるのですぐに分かります

 

・持ち運べるので電車での移動時間や職場でスマホのパケット量を節約できる

正直縛りなしWi-Fiがあればスマホは格安SIMのスマホの最低料金でも十分まかなえます

 

 

[box06 title=”あわせて読みたい”]契約した時の記事はコチラ[/box06]

 

私が契約した一番のポイントは「契約期間に縛られない!」というのが一番重要視したポイントです。

 

2年も3年も継続しなければならないのは正直束縛されているみたいでいい気分ではありません(笑)

 

他にも料金体系が分かりやすくてシンプルだったことや、解約の仕方もシンプルだったことが契約した決め手です

 

[chat face=”man1″ name=”ユーザー” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]通信会社のサイトによっては解約のリンク先が分かりづらくしているところもあるので困る[/chat]

 

[chat face=”無題38-コピー.jpeg” name=”” align=”right” border=”none” bg=”yellow”] 確かに購入するまでは分かりやすいのに解約は電話しないといけない所もありますね! [/chat]

 

これからスマホのプランを最低料金にしてモバイルWi-Fiと併用しようと考えているのであれば

・2年間一緒に付き合っていくのか?

・束縛されずに別れたい時に解約しても違約金のかからないのにするのか?

 

この2択から判断することになります

 

 

使ってみて感じた縛りなしWi-Fiのデメリット

詳しい内容は公式サイトに全て載っているので

 

まずは実際に使ってみて感じたデメリットを上げておきます

 

・通信制限なしだけど制限を超えると速度が遅くなる

縛りなしWi-Fi 公式ホームページより出典

https://shibarinashi-wifi.jp/

確かに使い放題で利用はできるけれど当日内に1日の容量が2GBを超えると速度制限となります。

 

[chat face=”man1″ name=”ユーザー” align=”left” border=”gray” bg=”none” style=””]1日に2GBってどれぐらい使えるの?[/chat]

 

au サポートより出典

https://www.au.com/support/faq/view.k1211120001/?aa_bid=cs-view-reqa-0007

 

字が小さくて申し訳ないですが、1GBの目安としてネットの動画の閲覧をした場合、約4時間が目安となります。

 

YouTubeなどの画質で高画質(720P)を選択していれば約2時間で6GBに到達する場合もあるので気を付けなければいけません。

 

容量制限のある格安SIMも大手キャリアも一網打尽にされてしまいますね・・。

 

2GBであれば1日に約8時間動画は見れる計算なのでひとりで使う分には全く問題ありません。

 

我が家では家族で1台の縛りなしWi-Fiを共有していたので4人で割れば動画は1日2時間・・・なるほど!計算通り納得がいきました(^-^)

 

約2時間で速度が遅くなったと感じるのは当然と言えば当然ですね

 

使ってみて分かったサイトには載っていないメリット

 

機種の選択は基本的には出来ないのですが、SOFTBANK回線かWiMAXか申し込み時に記入しておけば優遇される可能性は高くなります。

 

我が家は一番左の603HWという機種でした。結果的に速い端末をレンタルできたのでモバイルWi-Fiライフは正直快適に過ごせました。

 

 

 

速度が下り最大(ダウンロード)612Mbpsと比較的早い部類の機種だったので格安SIMとはスマホとは比較にならない速さでした。

 

楽天モバイルは低速モード使い放題の最大速度が1Mbpsなのを比較すればどれだけ速いのかイメージできるかと思います。

※周りの環境によって速度は変わります

低速通信でも快適な楽天モバイルは人気だが2年目の料金設定がデメリット

 

 

実際に私が契約した時は3日で10GBまでは制限がなかったので1か月の総容量は100GBほど使っていました(^-^;

※現在は1日2GB以上で制限

 

以上の事から

オススメできる方は・・・独身の方、ひとりで使っている方、外でも使う方です

 

対して

 

オススメできない方は・・・家族で共有する場合、自宅で光回線の代わりとして使う場合です

 

格安SIMと縛りなしWi-Fiのコラボレーションは節約できて効果的かつ毎月の料金も

1980円+3300円=5200円前後と大手キャリアと変わりません!

 

せっかくなので一度試してみてはどうでしょうか?

<スポンサーリンク>



契約期間なし!!月額3300円のポケットWi-Fi

ありがとうございました。